<   2004年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

おからのビスコッティ

b0037105_1223763.jpg


節約!家計簿!虎の巻のチャビーさんのサイトのレシピから
作りました。おからが入ってることは全然わからないです。
お子さんにも大人の朝ごはんにもどうぞ!

(以下、チャビーさんのサイトのレシピを参考にしました。ベースはこちらで
ご確認ください)
おからのビスコッティ
小麦粉100g B.P小さじ1 砂糖50g おから50g 卵1個 

・ボールに粉類をふるい入れ、おからを加える。その他入れ、混ぜる。こねる。
・天板にオーブンシートを敷いて生地をのせ、20センチ四方に広げる
・170度のオーブンで20分焼きあら熱が取れたら1センチ幅に切る。
・オーブンを150度に下げそれらの両面を12~15分ずつ焼く。


人気ブログランキングに参加しています。
応援してください。がんばります

[PR]
by takabinkabu | 2004-10-13 01:33 | お菓子

アボカドマグロわさびマヨネーズ

b0037105_0502479.jpg


今日のあと一品は「アボカドマグロわさびマヨネーズ」
タイトル見たら、何が入ってるかわかりますよね。(笑)

これをのりで巻いて食べたり、ご飯と一緒にいただきます。
マヨネーズは入れすぎに注意です。

材料2人分
アボカド1個、マグロアボカドの半分くらい、マヨネーズ大さじ1、わさび適量

マヨネーズ市販のものでもよいです。
作り方・マヨネーズ・・・今日は手作りで
卵黄2個、サラダオイル1カップ、酢大さじ2、塩小さじ2、黒コショウ適量

以上の材料をバーミックスなどで攪拌します

・ぜひ熟したアボカドで作ってください。
アボカドは片手で握って少し「むぎゅー」っとなるくらい熟すまで待ちましょう。
皮をむいてタネをとって、サイコロ状にカットします。
・マグロとアボカド、マヨネーズ、わさびを混ぜます。
・仕上げにレモンかカボスをしぼっていただきます。(最高!)

人気ブログランキングに参加しています。
応援してくださーい
!!

[PR]
by takabinkabu | 2004-10-12 00:55 | おかず

あぶたま豆腐

b0037105_054490.jpg


今日のあと一品は「あぶたま豆腐」

材料・・・油揚げ1人1枚、タマゴ1人1個、豆腐1人1センチ幅、
醤油、だし、みりん、砂糖、青み、ようじ

作り方

・油揚げは半分に切って、内側を破らないようにして広げる
・タマゴを溶いておく
・豆腐を1人1センチ幅に切ったものを、真ん中から半分に切る。
’油揚げに入る形に切っておく
・油揚げに豆腐と、ときタマゴを入れて楊枝でとめる
・小鍋にだし、醤油、みりん、砂糖などで甘辛い味を沸騰させておく
・その中に油揚げをいれる。入れたら中火程度にする
・たっぷりの汁の中でユックリ味をしみさせる
・最後に青みを入れてできあがり(今日は大根の葉っぱのゆでたものを)

いつもはタマゴだけで作りますが、卵だけにすると1人2個は必要になるので
今日はかさ増しのために豆腐をいれて、溶きタマゴを入れることにしました。

夫にはかなり好評でした。それと、お味噌汁などに入れる揚げはやすいので
十分ですが、これには「手揚げ」とか書いてある少し厚めのお値段もちょっと
よさげな油揚げがあいます。タマゴを節約してる分、ぜひ油揚げは美味しいほうを
選んでくださいね。

ブログランキングに参加しています。
皆さんの応援で段々順位もあがってきました。
今日も1クリックで応援よろしくお願いします

[PR]
by takabinkabu | 2004-10-11 00:13 | おかず

かきたま汁

b0037105_1301273.jpg


今日のあと一品は「かき玉汁」です。
っていうか、これは本当のかき玉汁なのかよくわからないのですが、
うちのは野菜をいれた澄まし汁に最後に溶き卵をいれてできあがります。

先日ろんぴさんのブログにかき玉汁をふわふわ
に作るやり方が書かれていたので、真似してみましたが、残念。今日のかきたま
はできませんでした。具が多すぎて。(笑)

ろんぴさんの日記のほうには高速で汁をかき回して
、その渦の中に溶き卵をいれるというものです。

だから今日のが具が多すぎるのですぐ回転が止まってしまうのです。(涙)
なので、いつもどおりおわんにタマゴを割りいれて、ほそーくタマゴが
落ちるようにして丸く円をかくようにしました。

このとき注意しなくてはいけないのは、タマゴを入れるタイミングは必ず
沸騰している時。それでタマゴを入れてすぐは箸などでかきまわさないこと。
かき回すと、汁がにごります。


ちなみに今日の具はにら、玉ねぎ、にんじんです。ほぼ冷蔵庫の残り物。
にんじんはピーラーで薄くして入れています。こうするとにんじん嫌いの夫も
好んで食べてくれるようです。


気ブログランキングに参加していまいす。
皆さんの応援のお陰で上位に来させていただきました。
ありがとうございます。今日も応援してください

[PR]
by takabinkabu | 2004-10-10 01:40 | おかず

サツマイモのオレンジマヨネーズソース添え

b0037105_23573284.jpg


とれたてのサツマイモをご近所からたくさんいただいたので、皮をむいて分厚く切って
油でじっくり揚げて食べることに。そのあとはマヨネーズにオレンジジュース、レーズンを
混ぜたソースをつけて食べました。美味しいー!!!

【サツマイモのオレンジソース添え】

・マヨネーズ・・・今日は手作りで
卵黄2個、サラダオイル1カップ、酢大さじ2、塩小さじ2、黒コショウ適量

以上の材料をバーミックスなどで攪拌します。食べる直前にレーズン大さじ2と
オレンジジュースを大さじ2,3くらいを加えて混ぜる。(レーズンはなくてもOK)

・サツマイモはすじ状に皮をむいて2、3センチ程度の厚みに切り分ける
・水にさらします
・サラダオイルを中温程度に熱して、じっくり(これ大事)揚げます

最初の1個は収穫に感謝して、そのままでほふほふ食べます~。

次からはオレンジソースをかけて、好みで黒コショウを振って
どうぞ!!ちょっとヨーグルトっぽい味でなかなか美味しいですよ。

もちろんマヨネーズは市販のものでも大丈夫です。今日使わなかった
白身は冷凍できます。

人気ブログランキングに参加しています。
ちょっとお腹が鳴った方、1クリックで応援してください。
明日も頑張ります

[PR]
by takabinkabu | 2004-10-09 00:04 | おかず

肉味噌うどん

b0037105_15553512.jpg


【肉味噌うどん】

材料

ひき肉200g、しょうがみじんぎり1/2、ネギみじん切り2分の1本
みそ、砂糖各大4、酒大3、しょう油大1、だし汁1カップ

・生姜をサラダオイルで炒めひき肉を投入
・ひき肉の色が変わってきたら調味料を入れる
・水っぽければ煮つめるか、水溶き片栗粉でとろっとさせる

ゆでたうどんに肉味噌をかけて、柔らかめのタマゴをのせる。

ひき肉はわりと粗めのほうが美味しいと思いました。ピリッとさせるために
豆板醤や七味唐辛子を入れてもいいです。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします

[PR]
by takabinkabu | 2004-10-08 16:03 | おかず

おからナゲット

b0037105_414235.jpg


私の趣味の1つに、お料理レシピを考えて応募することがあるのですが、
夏の少し前に応募させてもらった「椿き家さん」でおからを2週間分いただく
かわりに、おからレシピ等を送るというモニターに参加しました。

HPお友達も何人か参加されて、一時期はあっちこっちでおからの話が
できてとても楽しかったです。今回はその中からおからのチキンナゲットをご紹介します。
ひき肉で作ってもいいのですが、フードプロセッサーで多少粗めに自分でひいたものの
方が美味しいです。

(簡単おからチキンナゲット)

・サラダオイルで軽く炒めたおからとむね肉を粗めにフードプロセッサーにかける。
・タマゴ、塩コショウ、あればナツメグをいれて手でよく混ぜる。肉の柔らかさによっては小麦粉を加えて丸めやすいようにする。
・サラダ油を熱しておく。種は多少手につくけど、食べよい大きさにとって片栗粉の中に落とす。片栗粉をはたきながら成型するととてもやりやすい。両面こんがりあげてください。


おからレシピ
おからは初めて使ったのですが、案外色々なものになじみやすく形も自由自在で
よかったです。ダイエットにも多少はプラスだったようです。ただ、あまりおから
を多く入れすぎるとぽそぽそになるので、つくっていくうちに適量を見つけるのが
大切かな、と思います。

先ほどご紹介した椿き家さんですが、現在もまだモニターを募集しています。
正直「これいただいていいの~?」というほど立派なものが届きます。

あくまでもモニターとしてちゃんとできる気持ちのある方は、ご応募して
いただきたいのですが、それ以外の「もらってらっきー」という気持ちの方は
ご遠慮いただきたいと思います。それだけの立派なおからや豆乳が届きます

椿き家さん以外にもレシピ応募などをまとめていますので、もしご興味があったら気分転換に挑戦してみてくださいね。


人気ブログランキングに参加しています。
私もおからでお料理してみたいわー!という方、
是非1クリックで応援してくださいね

[PR]
by takabinkabu | 2004-10-08 04:36 | おかず

新鮮なタマゴの見分け方

タマゴを確かめないで割ってすぐ使う方もいると思うのですが、
血などが混じっていることがあるので、使う時は1個1個小皿などにとって
中身を確かめてから使うことをおススメします。

また、買ってきたばかりのタマゴはまあ大丈夫だと思いますが、
日にちがたってしまって気になるものは、平らなお皿に割ってみて
卵白が広がってしまうようだったらやめたほうがいいと思います。

又は塩水につけてみて浮いてくるものは(1ヶ月以上たつと浮くようです)
かなり古く腐ったものだと思われます。

うちは夫婦2人ですが、こんなブログを作っていますが1週間で1パック
10個を食べるという感じなので、絶対古いタマゴも出てきませんし
食べすぎということもなさそうです。

私の一番好きな食べ方は目玉焼きにお醤油をかけるのかなー。
皆さんはどうですか?生卵はあまり食べないのですが、つくねを
甘辛く味付けして、食べる時に生卵をつけて食べるのは好きです。

レシピに困ったら、皆さんを頼りたいのでその時はよろしくお願いします。(笑)

本家サイトにも来てね
[PR]
by takabinkabu | 2004-10-08 03:00 | タマゴ情報

あっさりグラタン

b0037105_2142956.jpg


今日のあと一品は「あっさりグラタン」です。

材料・・・(3人分)
タマゴ・・・1個、ジャガイモ・・・中2つ、玉ねぎ・・・半分、牛乳・・・適量
ウインナー4本、チーズ・・・適量、塩コショウ、小麦粉・・・少々、バター少々

作り方

・玉ねぎとジャガイモ、ウインナー薄切りにして、バター大さじ1でフライパンで透き通る
位までいためます。塩コショウもします
・小麦粉を大さじ1程度振り入れて炒め、ジャガイモに火をを通すための水を
少し入れてふたをします
・全体に火がとおったらココットに取り分けます
・輪切りのタマゴを入れて、ココットの半分程度まで牛乳を加えます
・上からチーズを乗せて焦げ目がつくまでじっくり焼きます

牛乳が苦手な方や、レシピや手順を見てもう少しこってりさせたかったら、
いためる段階でコンソメを半分くらいつぶして入れたり、牛乳の半分を
生クリームで代用してもいいと思います。

ウインナーの代わりにもちろんベーコンでも大丈夫です。
牛乳は並々に入れないように、半分程度に抑えるのが食べやすいと
思います。

これから、こんな焦げ目のついたグラタンで家族を迎えたら
大喜びだと思います。家にある材料ばかりだと思うのでぜひやってみてくださいね。

全体の夕飯はこちら

気ブログランキングに参加しています。
1クリックで応援してください。
また明日もタマゴでレシピ、頑張ります

[PR]
by takabinkabu | 2004-10-08 02:22 | おかず

タマゴの保存方法、綺麗にカラがむけるゆで方

【タマゴの保存方法】

タマゴの冷蔵庫での保存方法はもうご存知の方も多いと思いますが、
とがっているほうが下向きに入れるといいそうです。この方が黄身が安定
していいそうです。

【綺麗にカラがむける方法】

色々方法があると思いますが、わたしは「伊東家」で放送されていた初期のものが
自分にあっているのでその方法をご紹介します。

・タマゴを室温に戻しておきます
・タマゴにほんの少しヒビをいれます。
・水に塩を入れて、沸騰するくらいまで箸でゆっくり転がします
・あとは好みの硬さまでゆでます
・冷水にとってカラをむきます。つるりといくはず。

少しのヒビというのが表現の難しいところなのですが、10センチくらい
高さからまな板に自然に落としてできるヒビがちょうどいいんですが
わかります?(笑)ヒビを入れすぎても、白身がゆでているうちに
飛び出しちゃいますので、何回かやってみてちょうどを
みつけてみてくださいね。
[PR]
by takabinkabu | 2004-10-07 00:50 | タマゴ情報